• MENU
  • WEBから
  • お電話から

トップページ > 人間ドック・健診のご案内 > 専門ドック一覧 > 脳ドック

専門ドック一覧

トップページ > 人間ドック・健診のご案内 > 専門ドック一覧 > 脳ドック

脳ドック

脳ドック

コース概要

脳の血管が詰まったり破裂したりして起こる「脳卒中」は、がんや心臓病同様、生命に関わる病気です。
脳ドックでは、頭部MRI、頭部MRA、頸部MRAを実施します。自覚症状のない脳疾患や、未発症の脳血管疾患などを発見することを目指しています。

当院は一般社団法人日本脳ドック学会認定施設です。

検査項目・実施日

メイン検査 頭部MRI/MRA 頸部MRA
オプション検査 認知症検査

実施日月・水・木・金・土の午前

コース特徴

  • MRI(磁気共鳴断層撮影)では、脳全体の様子を調べることができ、脳腫瘍や脳出血の発見に役立ちます。
  • MRA(磁気共鳴血管画像)では、脳の血管全体をあぶり出して調べることができます。脳動脈瘤など脳血管の異常発見に効果的で、脳梗塞などのリスクを未然に回避します。
  • 読影医2名体制でダブルチェックを行います。検査結果は約3週間後に郵送します。ご希望の方には、専門医による結果説明も行っています。
  • 認知症検査として、早期アルツハイマー診断支援システム脳萎縮解析(VSRAD)検査を追加することができます。50歳以上の方が対象となります。

院長コメント

当センターの脳ドックでは、MRI(磁気共鳴断層撮影)に加えてMRA(磁気共鳴血管撮影)も取り入れています。MRIが得意とする脳の小さな梗塞や腫瘍のほか、くも膜下出血の原因となる脳動脈瘤や脳動脈奇形を調べることが可能となり、脳血管疾患の早期発見に強みを発揮します。

脳疾患は早期に発見することで後遺症の少ない治療が可能となります。
自覚症状がない方にこそ、受けていただきたい検査です。

こんな方におすすめ

  • 40歳以上で一度も脳の検査をしたことがない方
  • 血縁者に脳卒中の既往歴がある方

自覚症状のある方へ

次のような自覚症状がある場合は、医療機関の受診をお勧めします。

  • 頭痛
  • めまい
  • ふらつき

総合東京病院・脳神経外科


  • 物忘れ

総合東京病院・神経内科


受診の流れ



お申し込み・ご予約

Webまたはお電話よりお申し込みください。
ご質問やご不明な点がありましたら、お電話にてお問い合わせください。

arrow

食事制限

arrow

受付

arrow

着替え

arrow

問診(血圧)

arrow

検査/撮影

arrow

会計

◇ こんなサービスもご活用ください。 ◇



検査結果郵送/結果説明

結果説明※要ボカシ

検査結果は約3週間でご自宅に郵送致します。(国内のみ)
結果説明は各コースによって異なりますので、詳しくはお問い合わせください。

注意事項

■ 下記項目に該当する方は、ご受診いただくことができません。

  • 心臓ペースメーカー、除細動器、刺激電極など身につけている方
  • 妊娠中あるいは妊娠の可能性がある方

■ 下記項目に該当する方は、ご受診いただくことができない場合があります。
事前に、処置を行った医療機関や主治医の先生にご確認ください。

  • 体内に金属が入っている方(脳動脈瘤クリップ、人工骨頭、コイル、ステント等)
  • 口腔内にインプラントを入れている方、歯列矯正をしている方

■ 閉所恐怖症の方は事前にご相談ください。

■ 日本語が話せる方のみご受診いただけます。

おすすめの専門ドック

おすすめの専門ドック

全身のがんを一度に調べる

PET-CTがんドック

詳しくはこちら

脳梗塞や脳動脈瘤を調べる

脳ドック

詳しくはこちら

狭心症や心筋梗塞を調べる

心臓ドック

詳しくはこちら

関連情報

関連情報

人間ドック・健康診断・企業健診など  検査項目比較・一覧表  検査機器の紹介  よくあるご質問